シクラメン・コウム                                            _MG_9211   

サクラソウ科

高山植物室 2月下旬頃まで

Cyclamen coum

 シクラメン・コウムはトルコを中心に、コーカサスやレバノン、イスラエルまで分布をしています。葉の特徴はヘデリフォリウムのように角がなく丸みを帯びていることです。開花期の2−3月には葉も着いています。花色は赤紫から白まであります。栽培は容易で日本の暑さやマイナス20℃にも耐え、種子から3年程度で花を着けます。<お知らせ 詳細はイベント情報で>シクラメンの原種やヘレボルス(クリスマスローズ類)など多種類の魅力的な植物が2月24日〜26日の展示即売会で入手できます。Cyclamen coum is the native plant in Turkey, Caucasus, Lebanon and Israel. It blooms in Feb-March with round leaves. It is an easy bulbous plant to grow even where the temperature reaches as low as —20℃.