_MG_9604 ムユウジュ(無憂樹)、アショカノキ

マメ科

熱帯花木室

Saraca indica (S.asoca)

 インドのデカン高原と西ガーツ山脈原産とされています。花色は黄〜赤色で、花弁は退化、萼に色がつきます。マーヤー夫人がこの美しい花を持ち上げたところ、右脇腹から釈迦が生まれたそうです。インドボダイジュ、サラソウジュとともに仏教の三種の聖木 になっています。Saraca indica is native to Decaan Plateau and western Ghats in India. It is known as an Asoka-tree or Asoca.

It is said that Maya gave birth to Gautama Buddha when she gripped Asoka-tree. It is an important Ayurvedic herb used mainly in bleeding gynecological condition.