ミユキソウ

こんなに美しいエーデルワイスの仲間

学名
Lentopodium leiolepis
科目
キク科
展示室
高山植物室
季節
春の植物

エーデルワイスはヨーロッパのシンボル的存在ですが、変種がヒマラヤまで分布しています。またヒマラヤ~日本にも種類が多く魅力的なものも少なくありません。当館で栽培していて高山植物らしい姿を見せてくれるのが本種です。韓国の第三高峰、雪岳山(そらくさん)1708mの花崗岩の山が故郷です。ちなみに一位は済州島のハンラ山1950m、二位は智異山1915mです。

Leontopodium leiolepis is native in Korea. Genus Leontopodium includes famous Edelweiss(L.alpinum) native to European Alps.

戻る

画像/咲くやこの花館
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。