開花中

カナダオダマキ

カントリーロードにも野生のオダマキ

学名
Aquilegia canadensis
科目
キンポウゲ科
展示室
高山植物室
季節
周年開花

オダマキの仲間は日本でも山地にヤマオダマキ、高い山にはミヤマオダマキが見られます。北アメリカでもコロラドのロッキー山脈中腹の林縁にはコロラドオダマキなどが分布します。また北アメリカ東部には愛らしいカナダオダマキが分布、「カントリーロード」の歌でもおなじみのノースカロライナのブルーリッジマウンテンの明るい林床等に時折見かけられます。40年程前から日本で育てていた暑さにも丈夫な山野草だけに、そして世界各地の野生のオダマキを見てきて訪ねるのが最後になっただけに会えた喜びもひとしおでした。

北アメリカでの楽しみはハチドリ(hummingbird)の存在でしょう。赤や黄が好きなこの鳥はホーバリングをしながら蜜を貰いに花にやってきます。日本のスズメガくらいの大きさの鳥で長い嘴で蜜を吸い、その際に花粉が他の株に運ばれます。カナダオダマキもハチドリのレストランのひとつです。

Aquilegia canadensis is native to the woodland in eastern North America. Since the spur of this flower contains nectar, hummingbirds, bees, and butterflies come to it. Hummingbirds flock to the intricate red and yellow flower.

カナダオダマキの自生地

  • ノースカロライナのブルーリッジマウンテン

    Aquilegia canadensis native place in Blue Ridge in NC. USA.

戻る

画像/咲くやこの花館
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。