セドゥム(=センペルビベラ、ロスラリア)・セドイデス

ヒマラヤの星が

学名
Sedum (=Sempervivella,Rosularia) sedoides
科目
ベンケイソウ科
展示室
高山植物室
季節
秋の植物

パキスタンからヒマシャルプランデシ(インド)の乾いた岩場などに分布をしています。ヒマラヤでも西側は東側にくらべると雨量も少なく乾燥しているので多肉質の葉を持っています。径1.5cmほどの星の形のような花をつけます。この愛らしい花は10月中旬頃までご覧いただけます。

Sedum sedoides is native to Pakistan~the Himalayas in India. These areas are dry climate suitable for succulents like Sedum.

戻る

  • 画像/咲くやこの花館
    当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。
  • 開花中について
    開花又は結実期間ですが、生育状況により養生中の場合があります。
    その日の展示については当館(06-6912-0055)までお問合せ下さい。

Guide map download