マミラリア・スピノシシマ「ピコ」(ショウジョウマル猩々丸「ピコ」)

メキシコ原産のサボテンでやや長めの刺がサボテンらしく、花も愛らしいところから人気があり、ヨーロッパでもよく栽培しています。
品種「ピコ」は小型の意味を持ち、‘Pico’の他‘Uno Pico’、‘Unpico’と表記されることもあります。春咲き種です。

Mammillaria spinosissima belongs to Cactaceae and native to Mexico. Cultivar name 'Pico' means small. It is really a pretty
Cactus.

戻る

画像/咲くやこの花館
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。