開花中

ウサギゴケ

南アフリカのクワズール・ナタールからトランスカイの200~1000m付近に見られる食虫植物です。とはいっても同じ高山植物室で栽培されている高地のネペンテス、セファローツス、ヘリアンフォラ、ムシトリスミレ類のように目で見える範囲では捕虫しません。湿地の水の中に住むプランクトンなどを根元につけた捕虫嚢に吸い込んでごちそうにします。可愛らしいウサギが群れているようですが、足元には怖い仕掛けが備えられています。

Utricularia sandersonii is a carnivorous plant native to S.Africa.
This species often grows on wet vertical rocks near waterfall. Little white flowers resembles clusters of rabbits. The prays are small alive animals captured by 1.5mm trap in the bog.

戻る

画像/咲くやこの花館
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。