地湧金蓮(di yong jinglian)

本種は水草ではありませんが、ハスのような花を黄金色で目立たせています。英名のgolden lotus bananaの名前もわかりやすいですね。雲南省の標高2000m辺りまで野生で見られます。現地ではブタの餌にされています。分類上ムセーラという属の扱いでしたが、2010年にDNA分類でエンセテに含まれるようになりました。花は無限花序と黄色の美しい苞のすきまにちょうどバナナの花のようにつきます。このような開花状態は半年あまり変化もなく続きます。当館でも熱帯雨林室の外にあるトロピカルガーデンで栽培していて、寒さにも強く大阪付近では庭でも育てられますが、ずいぶんと風変わりな雰囲気となるでしょう。

Ensete lasiocarpa is native to Yunnan (~2000m elv.) and is called "golden lotus banana". In China they called Ensete "golde lotus which is grown on the ground" and is food for pigs.

戻る

  • 画像/咲くやこの花館
    当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。
  • 開花中について
    開花又は結実期間ですが、生育状況により養生中の場合があります。
    その日の展示については当館(06-6912-0055)までお問合せ下さい。

Guide map download