タキユリ

シーボルトも絶賛した、日本原産の魅力的なユリ

学名
Lilium speciosum var.clivorum
科目
ユリ科
展示室
高山植物室
季節
夏の植物

カノコユリの変種で、柱頭が違い、崖に下垂して咲き、徳島、高知、長崎の山中に見られます。四国で「タキ」は崖の事を意味します。絶滅危惧種にも指定されています。
なお、カノコユリはシーボルトによってヨーロッパにも紹介され、1830年代の園芸雑誌に「もし美しさに置いて最高の物があるとすれば、間違いなくこの花である」とまで書かれるほど、素晴らしいユリです。

Lilium speciosum var.clivorum is endemic to Tokushima, Kochi and Nagasaki Pref. in western part of Japan. It is the pendulous or hanging down type of L. speciosum

戻る

  • 画像/咲くやこの花館
    当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。
  • 開花中について
    開花又は結実期間ですが、生育状況により養生中の場合があります。
    その日の展示については当館(06-6912-0055)までお問合せ下さい。