開花中

ニンファエア・ギガンテア

オーストラリアの水面の宝石

学名
Nymphaea gigantea
科目
スイレン科
展示室
外部庭園
季節
周年開花

オーストラリアのキンバレ―付近やクインズランド北部に分布する熱帯スイレンで比較的近年日本に導入されました。花は薄紫の他に白もあります。
大きく育つと直径が30cmにもなります。このスイレンの種子はオーストラリア先住民(アボリジナル)の手にかかると粉にして食用にされてしまいます。美しいブルーと白の花をお楽しみください。

This native weter plant in Australia has white and blue flowers. Large sized flower is about 30cm. across. The ground seeds of this water lily have been eaten by Aboriginal Australian.

戻る

画像/咲くやこの花館
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。