開花中

バンダ・ラメラタ・ボクサリー

この変種はフィリピンのルソン島原産の着生ランです。母種のバンダ・ラメラタはコウトウヒスイラン(紅頭は台湾本島の南東に位置し現在では蘭嶼<ランス>が使われ、このランの発見地に因みます)と呼ばれ、少し色などが違いますが、沖縄県石垣市登野城2391番地の尖閣列島の魚釣島に自生しています。という事で日本にもバンダが自生しています。

Vanda lamellata var.boxallii is the native epiphytic orchid in Luzon of Philippines. Vanda lamellata is native to Borneo, Mariana Islands, Philippines, Ryukyu Is.and Taiwan.

戻る

画像/咲くやこの花館
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。