ルイコフイチゲ

樺太(サハリン)のオキナグサ

学名
Pulsatilla tatewakiis
科目
キンポウゲ科
展示室
高山植物室
季節
春の植物

日本のオキナグサは有名ですが、樺太には数種類のこの仲間が見られます。本種はそのひとつ、北部の類古府(ルイコフ)のルイコフイチゲです。寒冷産とあって毛が多く寒さに耐えます。

Pulsatilla tatewaki is native in Sakhalin and it was collected by M.Tatewaki and Y.Kudo in 1922.

戻る

画像/咲くやこの花館
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。