メコノプシス・ホリデュラ

学名
Meconopsis horridula Hook. f. & Thomson
科目
ケシ科
展示室
高山植物室

青いケシの仲間メコノプシスは50種ほど、主にヒマラヤから雲南、四川に見られます。このホリデュラは分布が広く、その上標高の高い5000m以上でも見られます。そして標高の高いほど草丈が低くなっていくのは、他の高山植物と同じことです。花色は現地で見るとブルーが濃いのですが、どういうことか栽培すると色が薄いことが多いようです。

戻る

  • 画像/咲くやこの花館
    当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。
  • 開花中について
    開花又は結実期間ですが、生育状況により養生中の場合があります。
    その日の展示については当館(06-6912-0055)までお問合せ下さい。

Guide map download