ぺリステリア・エラタ、ダブオーキッド(ハトラン)

中米からエクアドル、べネズエラにかけて分布をするランで、樹木の根元近くに着生します。1980年にパナマの国花になりました。多数見られた本種ですが、人気種の宿命で採集が過ぎ、今では保護を要しCITES(ワシントン条約)では絶滅の危機度の高い附属書1にリストアップされています。白い花の中にはハトがいるように見えます。学名Peristeriaや英名のdove orchidにハトの意味が含まれます。

Peristeria elata is native to Central America to Ecuador and Venezuela. It is found as an epiphytic condition and grows near ground level. It is the national flower of the Republic of Panama since 1980. It was abundant in the humid forests in Panama. However, over collection has led to its status as a species threatened with extinction delineated in Appendix 1 of CITES.

戻る

画像/咲くやこの花館
当サイト内のコンテンツ(画像、イラスト、文章、その他)の無断転載・無断使用はご遠慮ください。