館長の部屋

大丸神戸店10Fで咲くやこの花館の花を飾る

2019.02.13

大丸神戸店10F屋上などでバラクラスプリングフラワーショウが始まりました。 期間は2月13日(水)~18日(月)で、屋上の前英国ガーデンデザイナー協会会長故ジョン ブルックス氏設計のイングリッシュガーデン...

続きを読む

キワタの花が高さ2mの幼木に

2019.02.06

咲くやこの花館で2018年話題になったアイドルはアルゼンチンの乾燥地からやってきたアケボノキワタ(Ceiba insignis)の巨木、そしてピンクの蘭のような花をつけるトックリキワタ(Ceiba speciosa)でした。何れも...

続きを読む

人気のカカオとコーヒー展が始まっています

2019.02.02

巷ではバレンタインデーを控え、チョコレートの販売コーナーが目立つようになり始めました。咲くやこの花館では、チョコレートの原料まで遡り、カカオノキに果実が沢山実っている様子をご覧いただいています。またチ...

続きを読む

植物は面白い?!
中国産、イギリス産植物で和風?

2019.01.07

正月は洋風のクリスマスの飾りから一転和風の景色になります。その正月飾りの植物の原産地が意外な場所に!...

続きを読む

2019年も盛りだくさん
飛行機のヒントになったアルソミトラの種子

2019.01.02

あけましておめでとうございます。 2019年、皆さまのご多幸をお祈りいたします。 咲くやこの花館では職員一同、大切な地球、自然の大切さ、素晴らしさ、 不思議さを多くのみなさまにお伝えできることを喜びとして...

続きを読む

2018年を振り返って

2019.01.01

  2018年、地震、猛暑、台風と自然現象に悩まされた一年でした。台風による大温室の屋根の修理は2019年1月中旬には完了するでしょう。一方多くのみなさんに支えられ感謝したいことも数え切れません...

続きを読む

キュー植物園と当館で「蘭花譜」展示

2018.12.06

京の街のまんなか、京都寺町美術通りの愛称のある寺町通りに面して、明治24年(1891年)創業の芸艸堂(うんそうどう)は店舗と版木用倉庫を構えてられます。そこには版木がぎっしりと、10万枚はあるだろうと、そ...

続きを読む

パロボラッチョの花が咲く

2018.10.31

29日14時 2018年4月23日に、咲くやこの花館の住民となったケイバ・インシグニスに、蕾が8ケ見つかったのは10月19日のこのコーナーでお伝えした通りです。その後10月28日に1個の丸い蕾が細長...

続きを読む

パロボラッチョの1種、ケイバ・インシグニスに蕾が

2018.10.19

  2018年4月23日に咲くやこの花館の住民となったケイバ・インシグニス、このメタボな樹の枝に蕾がついているのを植物管理業務の責任者の和田洋介さんが見つけてきました。ケイバの仲間をスペイン語で...

続きを読む

ダイヤモンドリリーと原種シクラメンが集合

2018.10.12

10月13日(土),14日(日)はダイヤモンドリリーと秋の山野草そして原種シクラメンの販売会が開催されます。また、横山直樹氏による咲くや塾も10月13日です。日本では主にネリネ・サルニエンシス(Nerine sarnien...

続きを読む