イベント情報

ハワイの植物展 -Mohala o ʻĀhinahina-

開催予定

開催期間 2017年5月9日(火)~6月25日(日)

ワークショップ参加者募集中咲くや塾参加者募集中

ハワイの植物展

 10年余り続いた文化展から生まれ変わります!

ハワイの植物展 -Mohala o ʻĀhinahina-
日時:5月9日(火)~6月25日(日)
場所:2階展示室・花回廊他

ハワイ固有植物であるギンケンソウを深く掘り下げた展示会。咲くや塾やワークショップなど様々なイベントも開催予定です。
また、6月18日(日)にはステージイベントも。ハイビスカスやハワイの植物、グッズの販売会も開催予定。
[協力]Hawai`ian Days Project・Lei Ha`aheo o Kaua`i・日本ハイビスカス協会

 

~はじめに~
0513_hawaii110年余り続いた『ハワイ・花と文化展―Kaulana nā pua-』は植物の絶滅危惧を学び、「人と緑の共生」を考え、そしてボランティア精神を共有したイベントでした。

2017年はこれらを引き継ぎながら、新たに『ハワイの植物展― Mohala o ʻĀhinahina―』に生まれ変わります。
2F展示室ではハワイ固有植物の1種類を深く掘り下げた展示で拡散・適応・進化・絶滅を「知る」。
花回廊でキルトを見ながらハワイを「想う」。咲くや塾やレイメイキングで「学ぶ」。
ステージでは音楽と共にフラを「踊る」を鑑賞し、レストランではローカルフードを「味わう」の様々なイベントと館内に咲くハワイの植物を観察します。
世界の植物が息づく咲くやこの花館ならではの『ハワイの植物展― Mohala o ʻĀhinahina―』です。来場者の皆様と再び「人と緑の共生」を考えるきっかけとなることを願っております。

また、協働イベント『Hawaiʻian WAI KULA Days 2017―ハワイを発見―』:2017年5月13日(土)14日(日)をハナミズキホールにて開催します。咲くやこの花館も特別ブースを出店し、年間パスポート販売等々でPRも行います。詳細はこちら

 

知る

知る」ʻĀhinahina(銀剣草)とは 5月9日(火)~6月25日(日)
2階展示室:パネルと写真展示

当館高山植物室でご覧いただけるハワイの高山植物、固有種のギンケンソウ・ギンケンソウの祖先の拡散・適応・進化・絶滅危惧を「知る」様々な展示を行います。[協力]Lei Ha`aheo o Kaua`i

想う」ハワイ王国滅亡の時期に作られたキルトと現代のキルトの展示

Print5月9日(火)~6月25日(日)
花回廊・ステージ:キルト展示

心を込めて作られた30点にも及ぶハワイアンキルトの展示です。キルトの歴史や神話、縫い込まれた植物の説明もあわせてお楽しみください。
[協力]Lei Ha`aheo o Kaua`i

学ぶ

Print

①第141回咲くや塾「消えゆく輝き―ʻĀhinahina―」
 5月27日(土)13:30~15:00
 定員:70名 / 参加費:無料 (別途入館料)
 申込・受付:4月27日(木) 10:00~電話にて先着順

ギンケンソウの祖先は「拡散・適応・進化の王者」といわれています。このギンケンソウがどこから来て、ハワイで拡散し、適応し、様々な形に進化し、なぜ絶滅への道をたどっていくのかに迫ります。

名称未設定-2②キーリーフ Lei making
 6月10日(土)11日(日)13:30~15:00
 定員:各日25名 / 参加費:3500円(材料費込・別途入館料)
 申込・受付:5月10日(水) 10:00~電話にて先着順

 [協力] Lei Ha`aheo o Kaua`i

悪い物を寄せ付けないといわれる植物「キー・Kī」の葉を使いレイを編んでいきます。 ※材料のTī(ティー)はハワイ語でKī(キー)と発音されます。

踊る」ハワイアンミュージックとフラの融合をお楽しみください

名称未設定-16月18日(日)13:00~

フラワーホール:Stage performance

育む」なかなか手に入らないハワイの植物が手に入るチャンス 

Print
6月17日(土)、6月18日(日)10:00~
フラワーホール:植物販売
ハワイの植物やハイビスカスの販売をいたします。普段手に入らない植物を育ててみませんか?
※植物はなくなり次第終了させて頂きます

[協力] 日本ハイビスカス協会

味わう」期間中ハワイにちなんだフードやドリンクを販売

17155499_1261012617339494_7061244589764514581_n5月9日(火)~6月25日(日)  11:00~15:30(ラストオーダーは15:00)
咲くやこの花館内レストラン:飲食


~MENU~
ロコモコ・ハワイアンパンケーキ・トロピカルジュース(グァバ・アサイー・マンゴー)・かき氷 ・スパムおにぎり(スパムおにぎりは土日限定)

 

巡る」植物の咲く様子を観察しながらハワイの植物の現状をおはなし

 Print6月24日(土)13:30~:ハワイフラワーツアー特別編
 定員:25名 / 参加費:無料 (別途入館料)
 受付:当日30分前より館内案内所にて / 集合場所:館内案内所前 

 ★高山植物室ではハワイ固有種の高山植物ギンケンソウも観察出来ます

 

咲くやこの花館オリジナルグッズ・ハワイ雑貨も6月10・11・18日に限定発売!!

 

協働イベント―ハワイを発見―
Hawaiʻian WAI KULA Days 2017
開催日時:2017年5月13日(土)14日(日)・入場無料
     13日 (土)9:30~19:30予定 
     14日 (日)9:30~19:30予定
開催会場:大阪市鶴見区緑地公園内・ハナミズキホール(旧水の館ホール)
開催主旨:花博記念公園鶴見緑地は【国際花と緑の博覧会・EXPO’90/花博】の跡地で、当時の花博の理念
「自然と人との共生」は「人と緑の共生」と変わり、この理念を引き継ぐ『咲くやこの花館』では
今でもハワイ固有の花々が咲き、かつてカメハメハ大王の銅像が建っていた『ハワイ州庭園』は国際
庭園に残っています。ここはハワイ(虹がシンボルマーク)の名残が色濃く残る、国内でも稀有な公
園です。ミュージシャンは穏やかな音楽を奏で、フラダンサーは華やかに踊り、ご来場の方々には
音楽と踊りの融合、お買い物やグルメを楽しむ催しです。
ハワイを愛する皆様と一緒にハワイの素晴らしさを発信し、沢山の方々と共に花博記念公園鶴見緑地で
ハワイを発見・共有して頂きハワイを通じて「人と緑の共生」を考えるイベントを目指しています。

特別ブース:咲くやこの花館年間パスポート販売、各種イベントflyer設置、オリジナルグッズ販売等々
  • 毎日期間中毎日開催
  • 無料参加費無料(別途入館料が必要)
  • 特別特別イベント

第141回咲くや塾「消えゆく輝き―ʻĀhinahina―」

咲くや塾参加者募集中

キーリーフ Lei making

ワークショップ参加者募集中

ハワイフラワーツアー特別編

戻る